5万円即金!!7日間チャレンジ

『5万円即金マニュアル』
自己アフィリエイト(ハピタス)・不用品販売(メルカリ)で5万円を稼ぐマニュアルです。

この、7日間チャレンジは、ネットビジネスの超初期段階のビジネスを体験しながら
仕組みをしってもらうチャレンジとなっています。

自己アフェリエイト?不用品販売?
そんなこと?って思いましたか??


実は私も思っていました。
そんな地味なことじゃなくて、さっさと稼ぎたい!!
なんて・・・
結局なにもないゼロイチがどんなにいい集客術を身に着けたとしても。
商品がないんです。
ここに私、めちゃくちゃ苦しみましたよ!!
そこで出会ったのが・・・この初期、知っていたけどやっていなかった方法。

実はこのノウハウには仕組みがあるんです。
その仕組みを知ったらやらずにいられません!!
でもその仕組みを知るためには、
まず実践すること。
あなどるなかれ・・・・・・・・・

もうすでに、メルカリなんかはやっている方もいるかもしれませんが、
まだの方はこのチャレンジでやりましょう!!
これ、私も言われてハッとしたんですが、

『起業成功されている方々のファーストステップは、だいたいメルカリ不用品販売が多い。不用品販売も、本気で取り組んで成果を上げているから、次に繋がって、繋がって、いろんな道が出来て成功しているんですよ。』

誰でも出来ることを、しっかりできるようになることが、
なんでも最初の大切な土台になるんではないでしょうか。

きっとこれが、あなたを自由へと導く実績へと変わっていくでしょう。
そう。ここを完璧にすることで進めるステップがあるってこと。
まだしっくりこないかもしれませんが、
この7日間でぜひ5万円以上インターネットで収入を得るという感覚を身につけてください。

自己アフェリエイトとは

アフェリエイトとは

上の図参照
ASPとは、広告主と、アフィリエイター(自分)を結ぶ広告代理店・仲介業者のようなもの。(ハピタスなど)

アフェリエイトとは、広告主がASPと提携している商品・サービスを、私(アフィリエイト)がネットやブログで紹介します。それらが購入されると、紹介料としていくらかのお金が自分にも入ってくるという、ビジネスです。

ASPと提携をくんでいる起業の商品を私たちは、ネットを使い紹介していく。
その報酬を受け取る。というしっかりしたビジネスです。

ですが、今回行うのは、自己アフィリエイトです。

自己アフィリエイトとは

自分がASPを経由して、広告主から商品の購入や、サービスの申し込みをすることで、自分に紹介料の報酬が入るというもの。
【Q】なぜ自分が買ったものに報酬が入るの?
広告主(企業)にとっては、それを購入したのが他人であろうが、アフィリエイター本人であろうが購入し、サービスをより多くの人に使ってもらい、知ってもらうことが重要であるから。

怪しい?

アフィリエイトが怪しいのではないか。という質問があるのでお答えします。
答えは・・・NOです。
全く怪しくないです。むしろしっかりとしたビジネスです。
企業が莫大なお金をかけてている部分。それは「広告費」です。
それが、ひと昔前ですと、テレビCMなどでした。
しかし、今は。ブログやインスタグラム、フェイスブックやYouTubeと、個人の発信力がテレビを上回ってきています。
そんな中で、企業にとっても、「広告費」をASPに回し、アフィリエイターによって広められていくほうが効率がいいのです。
なので、企業と、ASPと、個人とでなりたっている、ビジネスなんです。

効率の良い案件

【クレジットカードの発行】
時期やタイミングにもよりますが、クレジットカードを発行するだけで
1枚5000円~10000円の報酬がもらえます。

【クレジットカードを作るのは良くない・・・】
と、懸念されている方が多いようですが。それはなぜそう思うのかを考えてみてください。クレジットカード=借金 のようなイメージを持っている方が多いようですが、このカード。使わなかったらただのカードです。
発行して、タンスの奥にでもしまっておくもよし!なにも怖いことはありません。

【なぜカードを作るだけでお金がもらえるの?怪しくない?】
はい。怪しくないです!!
よく、アーティストのライブなんか行くと、会場前で、そのアーティスト限定クレジットカード!!なんかがあったり、
映画館の前で、入会で好きな映画無料キャンペーン!!
とか。楽天カードなんかは、よくCMで8000ポイントプレゼント!!
とかやってますよね。
きっとどこかしらでこのような、カード入会キャンペーンは目にしたことがあると思います。
それらは、アーティストや、映画館、ポイント還元に莫大な広告費を出しています。
ASPを通して、その広告費を現金として受け取るという形なだけで、
それらサービスと何ら変わらないのです。
カード会社からすれば、カード保有者を増やしたいのです。
持っていてくれさえすれば、いつか使ってくれればいいのです。
必ず使ってくれる10人を集めるよりも、とにかく100人に持ってもらえさえすれば、いつか40人が何かしらで利用するかもしれない。
それがカード会社の狙いだからです。

また、
保有者数(利用者数)カード会社の認知力にもつなげたいという戦略があるからです。

確実な実績が大事!

冒頭でも何度も言うように、ここをしっかりできるか・出来ないか。
0から起業で、なにもない人は、本当にまずここをしっかりやってほしい。
それが、私のように、莫大なお金も、時間も無駄にしない方法になるからです。

ではマニュアルを送ります。
7日間一緒に頑張りましょう!!

タイトルとURLをコピーしました